福祉の世界にあたたかい風を

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
トップページ > 施設だより > 施設だより【研修担当】

研修担当の施設だより


2016年9月8日平成28年度 「第1回中堅職員研修を行いました。」

平成28年度 「第1回中堅職員研修を行いました。」

入職67年目の職員を対象とした中堅研修を行いました。

今年度は発達障害者支援センター「きらり」より稲葉俊彦氏を講師として招き研修を行いました。今回のテーマは「発達障害の理解について」。専門知識の向上を目指しながら中堅職員としての役割を理解し、学んだ専門知識を現場でどのように活かすことができるか考えるというものでした。今年度の研修の特徴は同講師に2回に分けて講義して頂き、より知識の定着を目指します。

今回がその1回目。発達障害についての理解、応用行動分析による療育方法を講義で学び、それぞれ支援のきっかけをつかむことが出来たと思います。そして実践では行動を分析するストラテジシートを活用しグループワークを行いました。

最後に講師より課題を出して頂いたので、参加者は部署に戻りストラテジシートの活用と実践を行い、次回の研修で発表する予定です。

 


DSC06173


投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)


 2016年8月9日『平成28年度 第1回初任者研修』を行いました。

『平成28年度 第1回初任者研修』を行いました。

 

初任者研修の第1回目は「原点に戻ろう!!」と題して行いました。入職して3~4年目の職員を主な対象者に、入職時にオリエンテーションで行った「支援者の基本姿勢について」の講義を再度行いました。

また、私たちの仕事においてとても重要な「気付き」についてグループワークを行い、情報の共有もしました。

3~4年目となると、支援にも自分の形ができて来て、少し自信もついてきている時期ですが、改めて原点に立ち返ることで新たな気付きや確認になってくれたかと思います。

今年度は、あと2回初任者研修を行う予定です。





20160809_144726435



投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)


 2016年8月4日 『平成28年度 第2回新卒研修』を行いました。

『平成28年度 第2回新卒研修』を行いました。

入職してから4ヶ月が経ち、決められたテーマに沿って3分間スピーチを行ないました。

緊張しながらも、皆堂々とスピーチする姿に成長を感じさせられました。

 それぞれの思いや悩み・仕事に向き合う姿勢・リフレッシュ方法などを発表することで、思いに共感し・悩みを共有することでモチベーションの維持向上につなげられたのではないでしょうか。

 その後、嘔吐に関して学びました。これから起きるであろう事象をそれぞれが意識し考えることで、対応すべき事象が起きた時、自身が何をすべきかを知って業務に当たってくれることでしょう。

 新人職員の更なる成長を期待します。



20160804(1)20160804(2)


投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)


 2016年7月11日 『平成28年度 第一回エルダー報告会』を行いました。
『平成28年度 第一回エルダー報告会』を行いました。

5月より新人職員・エルダー職員共に仕事をし始めて3か月が経ちました。今年度初めてのエルダー職員同士が集まっての話し合いです。現在の新人職員の現状の報告をしあう中で、エルダー職員の方々が新人職員の性格や様子・特徴などをしっかりと理解している事に感心!そしてまた個々に合わせながら相談や指導をしていく姿勢がとても感じられました。引き続きコミュニケーションをとりあい、より良い仕事や関係作りができるように努めたい事を確認し合いました。

新人職員はまだまだ覚える事もたくさんありますが、楽しく仕事をしてもらえるように職員一同でサポートしていきたいです。次回のエルダー報告会で、どのような報告がし合えるでしょうか…とても楽しみです♪



第一回ブログ写真



投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)


 2016年6月6日  『平成28年度 第1回新卒職員の研修』を行いました。

 

66日に静岡藤枝地区の新卒職員への研修行いました。



今年度1回目の研修で、内容としては「自分を知ろう!」「支援の基本姿勢を学ぼう!!」ということで、自己アセスメントを記入してもらって自分の強みや弱みを確認したり、講義形式で支援の姿勢などを学びました。

 

昨年までは、入職してすぐにこの研修を行っていましたが、利用者の方の事や職場の事があまり分からない状態で受講していたので新卒者の反応がイマイチでした。そこで今年度からは入職して2ヶ月経って、話の内容が頭の中でイメージできるようになってから研修を行いました。

 

何事にも興味関心を持って、謙虚な気持ちで今後も仕事に臨んで欲しいと思います。


20160606_135413280



投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)



 2016年5月9日『平成28年度 エルダー説明会』を行いました。
『平成28年度 エルダー説明会』を行いました。

4月より入職した新人職員も一カ月が経ち、少しずつ職場にも慣れてきた頃。新人職員に主となり仕事を教えてくれたり、相談役となるエルダー担当職員も決まりました。新人職員には一年間取り組んでもらう、OJTシート・振り返りシートの説明があり、その後エルダー職員と新人職員とでコミュニケーションをとる時間を設けました。今後の話しやお互いの印象・趣味等の話をし、始めは緊張している様子でしたが最後には和やかな雰囲気の中、会が終わる事が出来ました!

新人職員の成長を期待し、エルダー担当職員と共に法人全体でサポートしていきたいです。


エルダー説明会



投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)

 2016年1月21日『平成27年度 第二回中堅研修』を行いました。

中堅職員(入社35年目)を対象として外部講師を招き、チームワークについて研修を行いました。

今回は旗持玲子先生をお招きし

■組織の中のチームで、協力して仕事を達成するには どういうことなのかを考える

■中堅職員の立場と役割を考える

■仕事の要、コミュニケーションを学ぶ

以上の事をグループワークや講義によって研修を行いました。

 

1月中堅研修

・中堅職員として成長する為に「自分を変える」事を しなければ成長は出来ない。

・意識して日々勤務に当たる事が大事。

・勤務で問題点を考えると自分自身で解決出来る事がほとんどで、今の状況を整理するために言葉にして書き出し把握する事で仕事の優先順位が分かる。

 という事について学びました。

1月中堅研修


投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)
 2016年1月11日 『平成27年度 第四回新卒研修』を行いました。

新卒研修も今回で最後です。

恒例の3分間スピーチでは入職してから現在まで、自分の成長した部分、今後伸ばしていきたい部分について発表してもらいました。改めて自分自身を振り返ってみることで、自身の成長を実感できたのではないでしょうか。

次に2年目職員から新卒職員へアドバイスを伝えてもらいました。年数の近い先輩職員からの直々のアドバイス。きっと役に立つものばかりだったはず!

来年度からは頼れる2年目職員として頑張って下さい。

新卒4回


投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)
 2015年10月6日 『平成27年度 第三回新人研修』を行いました。

4月より入職した職員の三回目の研修です。

今回の研修では前回の3分間スピーチの難易度を上げ、実際に3分間時間を計り、長い時間発表をすることの難しさを体験してもらいました。しかし予想と反して、どの職員も3分以上話すことができ、自分の意見を発表できていました。また部署によって様々な意見や内容であったのが印象的でした。

続いて、社会人として欠かせない報連相について、ポイントをいくつか伝えました。

報連相が職員間のコミュニケーションパイプそのものとなり、上司や先輩からの信頼や評価へと直接つながること。

今回の研修で学んだ内容を少しでも活かし、是非現場での信頼を勝ち取っていってほしいです。


                 投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)
 2015年10月5日

『平成27年度 第3回エルダー報告会』を行いました。

27年度のエルダー報告会は今回で最後となりました。新人職員が入職し半年が経ち、新たな課題が出てきた頃だと思います。

2回目の報告会(7月)から現在までの現状報告では、主に職員や利用者とのコミュニケーションが取れてきているとの意見が多く出されました。また、報連相を意識して業務にあたっているように感じられました。今後の課題や大変だと感じていることは、注意やアドバイスをどのように伝えていくかです。

エルダー職員が抱える課題に対し、皆が自分の立場に置き換えた意見が出ていたのでとても良い刺激になったのではないかと思います。
第三回エルダー報告会

エルダー制度は、新人職員を育てるだけでなく自分自身も成長する良い機会であると再確認できた話し合いとなりました。



投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)
 2015年9月14日 2年目研修開始。

今年度の2年目研修は昨年と同様、アトリエ・ポルト出張所である「つぼみ」にて研修を行ないます。

 

91日(火)に事前の集合研修を行ない、研修参加職員には、それぞれ研修目的を明確にして充実した時間を送れるように個人目標を立ててもらいました。

 

事前研修を経て、いよいよ「つぼみ」での研修が始まります。98日~1029日までの期間にそれぞれ3日間「つぼみ」の業務に入ります。業務内容は主に調理補助、接客。同じサービス業ですが、普段提供しているサービスとは違い、働く利用者の方の支援を考えながら作業を提供し、さらに食事に来たお客さんにも満足してもらうところまで考えなくてはいけません。この研修を通じて、何を一番の目的に掲げるか、そしてそこにたどり着くために何をまず優先して行動するべきなのかを学んでほしいと思います。

 

「つぼみ」での研修が終わると、その後は日々の利用者支援での優先順位に置き換えて学んだことを実践してもらいます。来年1月にはその成果を発表する事後研修を予定しています。事後研修に関してはまた後日報告させていただきます。

2年目研修

食堂 つぼみ(アトリエ・ポルト出張所)
420-0922  静岡市葵区流通センター4-1
  TEL.054-264-2830
  営業時間:1100分~1400分(月曜~金曜)

*
週間メニューに関してもFacebookで公開しています。
 
是非、ご覧ください。

・新東名新静岡ICから約4km(車で約6)

 

2年目研修2


投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)
2015年9月8日『平成27年度 第一回中堅研修』

 

入職3~5年目の職員を対象とした中堅研修を行いました。
今年度も昨年同様、静岡県職業能力開発協会様よりご紹介頂いた山村直樹先生をお招きし、『コンセンサス(充分な意見の一致)』による演習を通し、中堅職員として上司や後輩への意見の伝え方を学ぶ研修を行い
ました。

中堅研修


 グループワーク『ある海難事故』


・課題達成実習の内容は『ある海難事故』

あなたが乗った客船が沈没した時、船に残されていた10個の物品・・。さて、あなた方メンバー全員が生き延びる為に重要と思われる物はどれでしょうか?

 

この問題に沿って、個人、そしてグループとして順位付けを行なっていき、答えを導き出した後、グループ活動の比較検討を行なうというものでした。

コンセンサス実習を行う中で、自分から意見を発信して行く方、人の意見をじっくりと聞く方、賛同する方などなど・・。熱いディスカッションが交わされました。

この実習を通して、一人では解けない課題も、グループメンバーとじっくり議論する事により正しい正解へと近付くのだという事を実感する事ができました。

中堅研修2
今回の研修で、上司や後輩への意見の伝え方、コミュニケーションの重要性を学び、今後自分の部署のチームワークの活性化に繋げて頂けたら嬉しいです。


投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)
 2015年7月7日  『平成27年度 第二回新人研修』を行いました。

4月より入職した職員の二回目の研修です。

今回の研修では決められたテーマに沿って1人ずつ3分間のスピーチを行いました。

入職して3ヶ月経過した今だからこその思い、新人職員特有の悩みであったり、仕事に対する励み、あるいは休日でのリフレッシュ方法などについて発表し合いました。

各々参考にし、共感・共有することができたのではないでしょうか。

7月新人職員研修
続いて、1つの事例を挙げてグループワークを行いました。

入職してまだ3ヶ月とは思えないような内容を発表する新人職員の姿から、着実と成長している様子が伺えました。このグループワークを通して、危機管理意識を持って仕事をすることの大切さを学んでくれたと思います。



新人職員には今回の研修内容を少しでも現場で還元し、今後の更なる成長につなげていってもらいたいです。期待しています!

7月新人職員研修


投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)
 2015年7月6日 『平成27年度 第二回エルダー報告会』を行いました。

5月1日から、各新人職員のエルダーになって早2ヶ月が過ぎました。(時が経つのは早いですね~。)

初めてエルダー担当となる職員も多く、ひとつひとつの仕事の知識や技術をわかりやすく伝える事に一生懸命です★

今回のエルダー報告会では、担当する新人職員の現状や成長した所、今後の課題を報告しました。エルダー担当職員が、新人職員の良い所をたくさん見つけている報告を聞き、改めて【良い関係が築けているな♪】とか【相手の良い所を見つけるという視点を磨けているな♪】と感動してしまいました★

7月6日エルダー報告会

エルダー担当というと、『教える技術』も必要になってくる中、確実に担当職員の成長を見ることが出来てとても良い機会になりました。

次回は、10月・・・。さて、どんな報告会になるのでしょう?

とても楽しみですね♪



投稿スタッフ名(人財マネジメント委員会)
 2015年5月25日 『平成27年度 第一回エルダー報告会』を行いました。

4月より入職した新人職員も少しずつ職場に慣れてきた頃…エルダー職員も担当となり1カ月が経ちました。

 

『エルダー報告会』とは、普段は他部署で働いているエルダーの職員同士で新人職員の現状報告や今後の課題についてなど、意見交換を行う会です。

さて、第一回目は新人職員の特徴や現状の話をする中で、エルダー職員として配慮している事や工夫している事、現在の課題などの情報交換を行いました。「そうだよね、私も」と同じ課題について共感し合ったり、「すごい!私の部署でもやってみよう!」と参考になる意見や話を聞き、皆でうなずく場面も多くあり、エルダー担当の職員として背中を押される良い機会となりました!

 

『新人職員を見守り、共に成長していく!』という雰囲気作りが法人全体に感じられる為、エルダーにとっても励みになり心強く感じています。

今後も、エルダー担当職員を筆頭として新人職員の成長やサポートに努めていきたいと思っています。

5月25日エルダー報告会


投稿スタッフ名(佐々木)
 2015年02月10日 「第4回 新人研修」を行いました。
新人期間ものこりわずか・・・。

今回の研修は、二年目職員としての心構えと、OJT制度を一年間利用しての感想を述べることをメインに進めていきました。
参加者に内容を事前に伝える事はせず、当日その場で考え、物事を簡潔にまとめるということも意識することができました。
参加者は、皆さんそれぞれに強い信念を持っており、次年度からの活躍に“期待大”。4月からは、次の新人職員が入職します。新人職員としての初心を忘れず、さらには先輩職員として気を引き締めながら、愛誠会スタッフの一員として輝いていただきたいと思います。

画像 010


投稿スタッフ名:今 智子
 2015年01月30日 『第2回 中堅職員研修』を行いました。
研修テーマ:「協働する~チームワークを考える~

入職3~5年目の職員を対象とした中堅職員研修。
第二回目となる今回も、前回同様、静岡県職業能力開発協会様よりご紹介いただいた山村直樹先生をお招きし、研修を行いました。
今回の研修テーマは、、、

「協働する~チームワークを考える~」

DSCF7597
研修の目的は3つ。

①組織の中のチームで、協力して仕事を達成するとはどういうことなのかを考える。②チームで課題を達成するために、情報がどのように伝達され、わかち合えるかを学ぶ。③チームリーダー(上司)のあり方が、メンバー(部下)に与える影響に気付くことができる。

以上3点を研修の目的とし、グループワークを交えた大変貴重なに時間となりました。

DSCF7598
上司と部下、後輩の間で、苦労することも多々あるであろう中堅職員というポジション。
今回参加した14名の皆さんには、自分のできること以上のことを行う努力し、それによって自分の潜在能力をも引き出し、「協働する」チームづくりに貢献していただきたいと思います。

おつかれさまでした。


投稿スタッフ:今 智子
 2014年11月12日 『二年目研修』の全日程が終了しました。
入職2年目の職員が対象の『二年目研修』。8月から11月までの期間の中で、連続して3日間「つぼみ」(アトリエ・ポルト出張所)にて研修を行うという内容です。『二年目研修』の目的は?というと、「支援の中での優先順位の重要性を学ぶ」というもの。毎日たくさんのお客様に利用していただいているつぼみは、心も胃袋も満足させるランチのお店で、アトリエ・ポルトのメンバーがスタッフとしてがんばっています。IMG_3138
メンバーへの作業提供、お客様対応、調理補助、レジ対応など、開店前・開店中・開店後の店舗において「自分は今、何をするべきか?」ということを常に考えなくてはならず、普段の業務内容とは全く異なる雰囲気に、研修参加職員は四苦八苦したことと思います。その分、3日間で得たものは多く、それを各自部署で活かしてくれるだろうと期待しています。

おつかれさまでした。
IMG_2970
☆「つぼみ」とは?
障害のある方の職業選択の幅を広げられるように、
近隣の静岡流通センター内に食堂を経営し、接客・調理補助等の訓練・仕事をしていただいております。
日替わり(定食・パスタ)のワンコインメニューを中心に、「心も胃袋も満たすランチ」がモットー。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

食堂 つぼみ(アトリエ・ポルト出張所)
〒420-0922  静岡市葵区流通センター4-1
  TEL.054-264-2830
  営業時間:11時00分~14時00分(月曜~金曜)

*週間メニューに関してもFacebookで公開しています。
 是非、ご覧ください。

・新東名新静岡ICから約4km(車で約6分)



投稿スタッフ名(今 智子)
 2014年10月14日 『第3回 エルダー報告会』を行いました。
今年度最後となるエルダー報告会を行いました。
エルダーとして指導していく中での悩み、新人職員とのかかわり方、新人職員に伝えたいことなどを話し合い、エルダーとしてお互いのさまざまな想いを知ることのできた時間となりました。

P1170926
新人職員の指導は、自分自身の成長にもつながる貴重な経験です。

エルダーの大きな想いを、新人職員がどのように受けてどのように活かしていくのか・・・。新人職員の皆さん、期待していますよ~!!!
P1170925


投稿スタッフ名(今 智子)
 2014年09月29日『第1回 中堅職員研修』を行いました。
“アイスブレイク”で緊張をほぐし・・・

入職3~5年目の職員を対象として、中堅職員研修を行いました。今回は、静岡県職業能力開発協会様よりご紹介いただいた講師の方をお招きし、「中堅リーダー教育」として、コミュニケーションやリーダーシップについて学ぶ時間となりました。
「研修」と聞いただけで、職員の背筋もピン!と伸びるような雰囲気。それを察した講師の方が、「アイスブレイク」の時間を設けてくださり、一気になごやかムードに。
IMG_3537
グループワーク『レジャーランドづくり』

課題達成実習の内容は、「おもしろレジャーランド」という架空の施設をつくり上げていくというもの。各々に配布された“情報”を口頭のみで伝え、グループで共有し、ひとつのレジャーランドを完成させるという課題でした。グループワークにおいては多くのコミュニケーションが生まれ、自己や他者の見方について分析することができました。
トミーズ
今回の研修で、リーダーシップやコミュニケーションの重要性を学び、それを各部署で活かすことにより、よりより支援につながることを切に願います。


投稿スタッフ名(今 智子)
 2014年9月9日 「第3回新人職員研修」を行いました。
【事例検討】

テーマは、「外出時の投薬忘れ」。投薬忘れを防ぐために、どのようなことに気を付けなければならないのかを考え、服薬することの重要性について話し合いました。




DSC02902
【各新人職員の近況報告】

エルダーとのコミュニケーションで意識していることや、利用者支援に対する疑問、不満や困っていることを発表しました。

DSC02900
 2014年7月8日 「第2回エルダー報告会」を行いました。
7月8日にエルダー報告会を行いました。
エルダー報告会では、新人職員の成長した部分や現在の課題、
エルダー職員としての成長などを話し合い、お互いの意見を
今後の参考にしていくという試みです。
報告会では、時折「おぉ!」という声があがり、参加者一同が納得
する場面や今後に活かせる意見などがありました。
この会を通じて、新人との関わり方や仕事の教え方・エルダー自身の
仕事への取り組み方など、現場を振り返る良い機会になりました。
新人職員が成長していく姿は、他職員の励みになりますね☆
DSC02738




 2014年7月7日「第2回新人職員研修」を行いました。


愛誠会に入職して3ヶ月。
新人職員の研修も2回目となりました。
今回の研修のメインはグループワーク。
事例検討を行い、それをもとにお互いの意見を交換し合うことで、
「支援」の本質について考えることができたと思います。

3ヶ月間で何を感じたか。
そして、ここからまた何を学んでいくか。

新人職員の成長に期待しています!!


DSC02736




 2014年5月16日「第1回新人職員研修」を行いました。
今年度の新人職員を対象とした、「新人職員研修」。
第1回目が終了しました。
まずはじめに、入職後1ヶ月で各自で抱える悩みや課題、感想などを出し合いました。
その後、簡易的な性格検査で「自分」を知り、「報告・連絡・相談」の重要性や支援についての意識についての講義がありました。
きっと、この1ヶ月は怒涛の様に過ぎていったことでしょう。
「Time is MONEY」
毎日を大切に過ごし、入社時の初心をけして忘れる事なく、日々の業務に情熱を注いでほしいと思います。
jinn




 2014年3月11日  内部研修を開催しました。


平成26年3月11日(火)に「内部研修」を行いました。

今回の研修は「違いから学ぶ」をテーマに、他部署を体験する研修を行いました。参加する職員が希望した部署で体験を行った事で、きちんとした目的を持ち積極的に質問をしていました。

同じ法人でも他部署を知る機会として、とても良い経験になりました。



DSCF4434




 2014210 第4回新人職員研修を行いました。
2月10日(月)に第4回新人職員研修を行いました。
今回は、全四回の最後の研修ということで、新人職員各々に
1年の振り返りのスピーチをしてもらうと共に、先輩職員に事前にアンケートした、「2年目職員としての心構えや期待すること」を発表しました。各々から大変だったことや仕事をしていて嬉しかったこと等聞くことができ、ひとりひとり成長を感じることができました。アンケートから、各々で2年目の職員像を描き、来年度は先輩になるという意識を持って、今後仕事に取り組んでくれることを期待しています。
DSCF3610




 2014年2月18日内定者研修を行いました。


平成26211日に「平成26年度 内定者研修」を行いました。

日本では、新卒で採用した社員が3年以内に3割辞めていくという実態があります。その理由として、「会社に対する不満」、「人間関係に対する不満」などがあります。さらに掘り下げていくと、入社前から不安を持っていたことが分かりました。それならば、迷いや不安を払拭し、前向きなスタートラインに立たせてあげる必要があり、研修を実施しました。

 



aaa 002
研修内容としては、愛誠会を知って頂くために施設名やサービス内容を中心的に説明しました。参加者は皆、目を輝かせていました。

aaa 001




 2014年2月3日 指導的職員研修を開催しました。

1月14日に指導的職員研修を開催しました。
望未園では「指導的職員」は福祉職を7年以上経験している人が対象となります。いわゆる現場リーダーであり、職場を先頭で引っ張っていく役割です。そんな指導的職員は仕事に対する悩みがあっても、なかなか他人へ相談できないのが現状であり。今回の研修はそのような場を提供し、職員同士で共有する良い機会となりました。さまざまな悩みがある中、一番多かったのがコミュニケーション関連のものでした。人と会話することの難しさ、自身の思いを100%伝えることの難しさをカバーする手法を学べた研修になったと思います。

画像 002




 2013年12月9日2年目職員研修を開催しました。

 

 

129日に入社2年目の職員を対象に「アイデアを形にする」をテーマに研修を開催しました。

レクレーション道具の製作を通して、各自のアイデアとして内容を決め、人前で発表するという一連の流れのなかで、さまざまな体験をしてもらいました。
その過程を通じて、アイデアを形にするまでの、やりがいや楽しさ、難しさを感じてもらえたのではないかと思います。



IMG_0071




 2013年11月11日 事例検討会を開催しました。


11月11日(月)13:30~15:30 事例検討会を行いました。

前半は福祉の仕事についてから今までの振り返り意見交換、後半は応用行動分析を用いての事例検討会を実施しました。

社会経験のある同じ境遇の職員同士で意見交換をすることにより、共感できる部分が多く、日頃の支援で感じること、考えることなど多くも意見が出て、有意義な時間になりました。また、事例検討会では参加者から積極的な質問が出るなど、熱心に支援方法を考える姿がありました。職員間で支援を考えるときなど、今後の利用者支援において役立つことができればと思います。



DSC01879




 2013年11月5日 内部研修を開催しました。


10月7日(月)静岡地区の職員12名が集まり、内部研修をしました。

法人内の様々な部署の理解を深めるため、今回は有永寮のケアホームを放課後等デイサービスの見学に行きました。参加者は、現場で働く職員からの説明を熱心に聞き、質疑応答も活発に行われました。短い時間でしたが、他の部署の見学を通して、支援者として視野を広げ、今後の支援に繋げていって欲しいと思います。



IMG_5378




 2013年108第3回新人職員研修を開催しました。

10月8日(火)13:30-15:30 第3回目の新人職員研修を行いました。

今回はまず最初に、「木戸に立てかけし衣食住」の会話のテーマに自己紹介を絡めた1分間スピーチをしてもらいました。くじで引いたテーマに苦労しながらも、懸命にスピーチしてくれました。グループワークでは、「個別外出時のリスクマネジメント」について考察しました。他職員・先輩がどんな対策をしているかを参考にして、次回の外出の際に役立てて欲しいと思います。

次回はいよいよ最後となります。来年に向けた弾みの研修となるようにしていきたいと思います。


DSC01488




 2013年9月10日中堅職員研修を開催しました。


9月10日(火)13:30~15:30 『中堅職員研修』を実施しました。3年目以降の職員を対象に、中堅職員としての役割や職場から求められていることを考えました。管理職からのアンケートでは日ごろ聞けない意見や、中堅職員に対する期待を込めたメッセージを多く聞けて、今後のモチベーションを高める上でもよい研修になったと思います。グループワークでは、他部署で働く中堅職員と意見を交わすことで、共感できることや新しく学ぶことも多かったとの意見があり、意義のある研修になったと思います。
DSCF3192





 2013年8月12日 中途採用者対象の研修会を開催しました。


8月12日(火)13:30~15:30 中途採用者対象の職員研修会を行いました。

前半は福祉の仕事についてから今までの振り返り意見交換を実施。後半はABC分析を用いての事例検討会を実施しました。

同じ境遇の職員同士で意見交換をすることにより、新たな発見や共感できる部分があり、意見も多く飛び交い有意義な時間を過ごす事が出来ました。また、事例検討会ではどの事業所においても活用できやすい手法を用いての実習のため、今後の利用者支援において役立つことができればと思います。


これで




 2013年  7月   9 第2回新人職員研修を開催しました。

 第2回となる今回の新人職員研修は、新たに1名を加え、7参加となりました。

 今回もグループワークと状況報告を行いました。業務が身についてきた反面、小さなミスが目立っているとの報告がありました。ミスをした時の気持ちの持ち方、繰り返さない為に何をするのか、次回の報告でさらなる成長が見られるよう期待しています。

 


DSC01141

 



 2013年  6月  11日 内部研修を開催しました。

 今回の内部研修は、静岡地区の職員14名が集まり、トミーズ(児童発達支援事業)とホープ(指定特定相談支援事業)に見学 に行きました。事業所の説明を受け、法人の理解を深める機会となりました。

  また研修の合間にコミュニケーションゲームを行い、コミュニケーションの難しさや話し方、聞き方の技術について学びました。




DSC01019



 2013年  6月  10第1回2年目研修を開催しました。

610()13301530まで、『第1回2年目研修』を開催しました。参加した7名は、勤続年数が2年~3年目の職員です。研修では、1年の仕事の振り返りを発表し、法人のマニュアルの確認や電話応対の実践を行いました。日頃、自分の行っている業務の反映が出来ました。各部署の上司と共に、法人全体で取り組んだ研修になりました。


20130610 2年目研修写真
 




 2013年  5月  7 新人職員研修を行いました

5月7日に新人職員研修を行いました。

午前は「入職後1か月経っての状況報告」の3分間スピーチと事例検討、午後は外部講師を招いて「社会人としてのマナー・意識」を学びました。午後研修は、アイスブレイクの「肩たたき」で和やかな雰囲気でスタートしましたが、初心を思い出させる内容で研修担当も身の引き締まる思いでした。新人職員研修は7月、10月、2月に実施予定です。

 



DSC00805




ページの先頭へ戻る